ぷりにっき

日々のことをゆるゆる書いていく

スト5、ゲーセン稼働開始

f:id:prinnynm:20190315023005j:plain

 

ついにストリートファイターがゲーセンにやってきた!

こんばんはぷりにーです。

 

2019年3月14日。

ストリートファイターV』がようやく日本のゲームセンターに進出。

ということで新宿南口タイステに行ってきました。

 

f:id:prinnynm:20190315023146j:plain

 

階段も「ウル4」から「スト5」仕様になっていて、時代はこうして移り変わっていくんだなあと。

 

f:id:prinnynm:20190315023401j:plain

 

店内の様子。 この後どんどん人が増えていって、ベガ立ち勢だけでも10人近い人がいました。 すげえ。

タイステは1クレ100円、1先から最大10連勝までできるという設定でした。

モードはまず最初に「アーケード」と「トレーニング」の2種類。

それを選ぶと更に、「熱帯なし」「店内専用」「店内優先」「全国対戦」と4種のマッチング形式を選ぶ形。

※名前うろ覚えです

 

f:id:prinnynm:20190315023748j:plain

△左下に怪しげなアラートが出てますが、ビューリックス筐体あるあるだそうです

 

アーケードは従来の格ゲーみたいにCPU戦をどんどんススメていくもの。

途中で樽を壊すいつものやつもありました。

どうやら、条件を満たすと常時トリガー状態の真豪鬼が出るらしいんですが、よくわかりませんでした。

ともあれこのモードをしながらマッチングを待つ流れでした。

 

f:id:prinnynm:20190315024024j:plain

 

そしてなんやかんや対戦が起きてなんやかんや勝利。

対戦すると「BP」と「PP」のポイントが増えていく形。

このポイントの増え方だと、たぶん家庭用のランクマとポイントの増加量は殆ど同じなんですかねー?

 

さて、そんなこんなで実際ゲーセンでスト5を遊んでみた感想ですが。

早い、そして100円の価値が凄い高い。

スト5のゲームスピードでララにハメられたり、ザンギのスクリュー連打で100円が終わったら怒り狂ってしまいそうだなと、ぶっちゃけ思ってしまいました。

漢の1先にこもる100円の価値が凄まじい。

とはいえ、「同じ空間に対戦相手がいる」というこの雰囲気は、やはりゲームセンターならではだなーとも思ったり。 気軽にオフラインができる環境ってやっぱり良いですね。

反面、全国熱帯やるなら正直家でよくないとも思いました。

 

他の所では、「マッチングに時間がかかる」「マッチングしない」という意見もいくつかあったんですが、もしかしてそれって対面対戦台に座ってて、対面に人がいないだけかもしれないです?

筐体に何かしらの張り紙がきっとあると思うので、一度台をよく見てみると良いのかもしれないです。 もし普通の台でマッチングが遅かったらちょっと謎ですね?

それ以外はロードも早いし比較的快適なスト5。

とりあえず明日も軽く覗いてみる予定なので、金曜日の空気感感じてこようと思います。

 

あと、アケ5の公式HPがとても平成最後の年に作られたHPとは思えないクオリティと一部で話題になっていましたね。

 

https://sfvac.jp/

 

一応ランキングとかも見れるので、スト5をゲーセンでちゃんと遊ぶ人はこのHPと向き合わないといけないという‥‥大丈夫か?

シャドルー研究所のマイページや道場と格差が凄まじいけど‥‥??

ま、まあおまけ程度のものだと思うので、きっとこれで十分なんでしょう。

 

さて、それではまた会いましょう!