ぷりにっき

日々のことをゆるゆる書いていく

『JUMP FORCE』体験版遊んだ

f:id:prinnynm:20190119010048j:plain

 

J、遊びました。

こんばんはぷりにーです。

 

体験版が今日やると聞いて飛んできました。

時刻は8時55分。

9時からと告知されていた体験版は、フライングのという形で唐突に始まりました。

 

f:id:prinnynm:20190119013657j:plain

 

アバターを選択したら即放り込まれたのは、PSO2オンラインゲームを彷彿とさせるロビー画面。

これだけ見るとなんか神ゲーっぽさ感じますね。

「ショップ」のような要素もあったんですが、それらは今回の体験版では遊べず、「1P vs CPU」と「クイックマッチ」の2つから遊ぶ感じでした。 流石にプライベートマッチはありませんでした。

 

実際の対戦模様はこちら。

 



所感を適当に箇条書き。

  • ゲージ類がちっちゃい
  • グラフィックが割ときれい
  • 黒崎一護月牙十字衝が飛び道具最強クラス
  • 「タメ攻撃」「投げ」「ガード」「エスケープ」「高速回避」「高速反撃」と、攻めと守りのシステムがめちゃ豊富
  • 覚醒技が単純にぱなしただけだとダメージが出ない
  • というか全体的にダメージが低い
  • 必殺技サポートキャンセル行動が強い(気がする)
  • ロード時間は思ったほど長くない
  • ナルトが覚醒技で九喇嘛を呼び出すとラグる
  • 黒ひげを使ってると黒ひげ自身がデカすぎて相手が見えない
  • ヒソカの走りがなんか変
  • 打撃音が軽くて、攻撃に爽快感が薄い
  • 配信が出来た

配信の有無は、コミュニティを作るのに結構大事な要素だと思っていて、バンナムの過去の対戦ゲームだと『ガンダムバーサス』が出来なくて微妙な感じで終わってしまったのが記憶に新しいです。

IP系の、特に音楽系がシビアに扱われる世の中なので、ジャンプIPが集まった今作がどうなるか不安だったんですが、それは大丈夫そうで良かったです。

ただめちゃくちゃ不安な要素がもう1つあって。

それは"観戦は可能なのか"という点。

人の対戦を見れないと、複数人でやっている時に信越しで観戦したり、対戦してない残りの人でただ待つという状態になってしまうので、とてもライブ感が伝わらなくてしんどいです。 一緒のゲームをしてるのに

なので、対戦ゲームにはぜひとも入れてほしい機能の1つ。 というか必須で入れて。

なきゃ買うのを躊躇うレベルです。

 

ということでジャンプフォース。 やれることは多いし、1人用のモードがそれなりに気になる所ではあります。

買うかはその時のモチベーション次第ですね‥‥。 マストバイとは断言できない1作です。

個人的には、『家庭教師ヒットマンREBORN!』の「沢田綱吉」とか、『ToLOVEる』の「金色の闇」とか、『BLACK CAT』の「トレイン・ハートネット」とか参戦してほしいなあ‥‥とかなり思ってます。 あと何気にいない『ジョジョ』の「承太郎」とか、「キン肉マン」とか。

大空翼」や「越前リョーマ」みたいなスポーツ勢も、ある意味ボロボロになる戦いをしてるんだからいっそ参戦してくれって思います。 ダメですかねえ‥‥。

その辺来たら買っちゃいます。

 

では本日は以上。

明日はFateの映画観てきます。 原作やってるから思い出す気分ですね。

それではまた明日会いましょう!